人々は祈っている


道行く旅人の安全を見守ってきた道祖神


画像

根津神社にて

厄除け

旅人は地域のわざわいを避ける塞大神(道祖神)


人々は道中の安全を祈ってきたわけだ




庚申さま


画像

根津神社にて



長寿を祈ってまつられてきた庚申さまはうちの近くにも道端でみかけます。





ところで
土曜日にとある大学のチャペルコンサートに行ってきました。







画像




オイルペイント風に加工してみたチャペル



この大学は音大ではないので
普通の学科の学生さんと大学院生とOBが出演
50年近く活躍してくれたオルガンもこの夏が最後だということでした。

大学のオーケストラとオルガンの演奏に合わせてミサ曲などを歌ってくれました。





これも祈りの形だね。
ソリストにはチャペル専門に歌う大人のソリストが来ていました。




音大のも聞いたことがあって。

そちらの方がずっとレベルは上なんだよ。
ソリストも音大の大学院生の方がかなり上。

でも学生さんたちがチャペルで歌を歌って神さまをたたえているって素晴らしいと思った。



悪いものを封じ込めたり

神をたたえる歌をうたったり


生活は便利になっても祈りは変わらないなぁ
と思った昨今でした





"人々は祈っている" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント