ケアマネさんすごい

母にケアマネさんがつきました

薬の管理ができないので、そこをヘルパーさんにお願いすることになりました

父が一緒に住んでいるけど92歳だからね

認知症はないけど さすがに管理が難しくなってきたようです


ヘルパーさんはケアマネさんが紹介してくれます
今日、そのヘルパーさんのボス的な人が来てくれました

このボス的な責任者さんは 静岡出身なんだって

母もです


ケアマネさん : ヘルパー全体の責任者の〇〇です 静岡出身なんですよ

母 : あらー 私も静岡です

〇〇さん : 富士市出身です

母 : へぇ 私も富士市にいました 富士市のどちらですか

〇〇さん : 伝法です

母 : 私もそこにいたんですよ


母は富士市出身だけれども
母が その伝法というところに いたことは 一度もない



さすがにケアマネさんだ
出身地が同じ人を連れてきてくれたのだ
いっぺんに打ち解けてしまったよ


この方々が来てうださったことは お帰りになって10分くらい経ったら
もう全く覚えていないけれども




この記事へのコメント

たた美
2017年11月09日 01:32
10ごとに
母 : 富士市のどちら出身ですか?

〇〇さん :伝法です

母 : あ 一緒!私もそこに住んでいたんです

違います ぷっ みんなして目くばせしながら話を合わせておりました
chacha
2017年11月09日 15:30
いつまでも会話が途切れる心配ないわ(笑笑)
新鮮味も続きそうだしね!
たた美
2017年11月10日 01:23
なるほどー
そう考えればいいね。
新鮮味がいつまでも続く!
ケアマネさんとかヘルパーさんならお付き合いくださるし。
なるべく会話した方がいいもんねぇ。
ナハ子
2017年11月11日 21:24
よかったねー^^
ヘルパーさんって優しくて頼りになるし、お話も慣れているからねー
会話、とっても大事だもん、母上も楽しいと思うな。
たた美
2017年12月29日 03:10
そうなんだよ。
その時だけなんだけど、母がゲラゲラ笑いながら会話をしていてとっても楽しそうなの。
すぐに忘れちゃうけど。

この記事へのトラックバック