2GBキャンペーンで考えた

世の中には、無料のストレージが結構あるんだよ
自分のパソコンに保管しなくても 写真やファイルを
インターネット上に預かってくれるから とても便利で安心

デジカメやスマホで撮った写真をそこに保管しておくとか
ワードやエクセルで作ったファイルやプレゼン資料を保管しておくとか

そんな風に使えば ずっとなくならない わけだ
自分のパソコンが壊れてしまったとしても、なくなることがない わけだ

資料を自宅に忘れてしまっても、会社などのパソコンから取り出すことができる わけだ


2GBまで無料、とか15GBまで無料、とかそんなのが世の中には30以上ある わけだ


私ですら9つくらい持っていて(はっきりわからないけど勝手にくれちゃうんだもん)
4つくらいを使い分けております




これ、永遠にあるわけでしょう

私が突然死んじゃったら、この写真とかファイルとか、なくなることなく永遠にあるわけでしょう


(;^ω^)


追悼アカウントとか あるみたいですよねFacebookには
(誰もログインはできないけど、友人や家族が思い出をシェアするようです)


ログインとかなんだとか
だんなさんには絶対にわからないなあ
一覧にして、息子らに残しておこうかな


突然死んじゃうことってあるもんねぇ

もうすでに そんな「永遠に誰も開けません」なストレージやらアカウントやら、たくさんあるんだろうなー

管理会社は「〇年以上ログインがない場合には・・・」みたいな対策をとるようになるのかな。
これからどんどん増えていくと思われます

なんか考えちゃうわね

この記事へのコメント

たた美
2015年02月16日 23:26
ずっと残っているから、たまに見返すと面白いんだよね、息子のお絵かきとかね
あめめ
2015年02月18日 07:31
私もそう思う。きっともうすぐ、「何年間ご利用のない場合は・・・」ってなことになると思う。銀行のアカウントみたいに。
私はその突然自分が居なくなったときに周囲ができるだけ情報を得やすいように、いまだに光熱費の請求書は勝手にやられてしまったdocomoを除いては全て紙で貰っている。そうすれば少なくとも請求額、担当者などは残っている人にわかるからね。…って便利な話しがこういう方向へ…失礼しました。
たた美
2015年02月18日 15:28
あー なるほど。
絶対に紙で送ってもらう人いるけど、理由を聞くと「なんとなく」だったりするんだよ。
私も「なんとなく」紙で送ってもらっているんだけど、そうだねー
そこまで考えたことなかったなー
chacha
2015年02月19日 10:46
お勧めの保管場所、教えてください。
たた美
2015年02月21日 22:46
私の場合はgoogleドライブが使いやすいですー
googleのユーザーだから、いちいちログインしなくても普通に使えるの。

chachaの場合にはone driveがいいんじゃないのかなぁ。
タスクバーのエクスプローラーを開くと自然に左の欄に出てくると思うよ。
microsoftアカウント、持ってると思うの。
持ってなかったら無料だから取るといいと思う。
http://www.microsoft.com/ja-jp/msaccount/signup/default.aspx

使い方は
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1304/24/news105.html
ここの「Windows 7/Windows 8ではデスクトップ版クライアントのインストールが必要」から読むとよくわかるよ。

この記事へのトラックバック