エクセル2010 保存したファイルを開くと関数が働かない とき

エクセルはいままでにも使っていたんだけど
このたび初めてCONTA関数とかなんか使ってみた

おもしろーい。
さんざん作って満足して名前をつけて保存しました。

ところがっ。
続きをやろうと思ったら、セルに入れた関数が働かない・・・

( ̄□ ̄;)!!

あるセルに「0」って入れると全部の価格が会員価格になるように表を作ったのにー
むきーっ!

解決


「ファイル」→「オプション」→「数式」→計算方法の設定 の ブックの計算で「自動」にチェックを入れる


とちゃんと働くようになります。
自動にチェックに入っているのになぜっ!と思ったら一度「手動」にして
再び「自動」にチェックを入れればOK。
あー よかったー

覚書でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あめめ
2012年12月13日 08:26
割とそういうの、あるよね。
初期に設定したはずなのに、開けなおした時にもう一度設定はいらないといけないとか。でもさ、それはそれで良いんだけれども…以前の職場では、テンプレートをせっかく関数入れて作って安心していたら外部から合計が違うと言われ気づいてチェックしたら、手打ちで数字を入れてしまう部下が居てショックを受けた(要は、一度間違えて入れてしまって関数を入れなおせなかったらしい。で、数値を入れて本人的には解決。後で調べたら、その人、ファイナンスに十何年居てエクセルに関数というファンクションがあるのを知らなかった。)その後、関数はロックをかけることにした。
たた美
2012年12月13日 11:57
新人ってわけでもないのに・・・
まさか、ってことが起こってたんだねあめめの職場。
想像よりかなり上。
すごいなー
ぶひゃひゃ♪
いやいや。笑えないけど。
それもうまいこと笑い話にするしか気持ちの処理の方法がないような(笑)

露天風呂の選挙おばさんを浮かべながら

この記事へのトラックバック