知らん知らん(^_^;)

とあるピアノ教室の発表会@近くの小さいホール


先生に伴奏をしていただいている関係でコーラスで出演しています。
P介も先生に高校受験の時に聴音を習ったご縁で歌わせていただいています。

歌に必要なのは伴奏者。


たまたま中学の時の同級生が出演するので
伴奏もお願いしています。


なんともおっとりとしたお嬢さん。


仮にAちゃんとしておこう。


P介と伴奏者Aちゃんは、隣同士で座っていました。

画像



知っている子がAちゃんだけだったので、隣に座っていたらしい。



P介は知らなかったのです。




P介「Aちゃん、バイト先でカレシができてね、今日来てたんだって」


後から知ったのです。

あー 足にケガをしていた、あの子か。
見た見た。




P介「言ってくれればよかったのに」

そうよねぇ。
ご挨拶に行ったわよねぇ。
カレシの方から来てくれてもよかったのにね。


P介「あとから聞かされた」


恥ずかしかったのかな、Aちゃんとカレシ(笑)



たた美「あーあぁ。P介隣にすわっちゃって。あとから揉めちゃうかもねー
      別れ話が出ちゃったりしてーーーーー( ̄ー ̄)」



P介「知らん知らん(笑)」



まっすぐ前を見て、Aちゃんの方は見ないようにしていた・・・ように思えた少年(カレシ)・・・



知らん知らん(笑)

この記事へのコメント

あめめ
2010年11月28日 15:55
ああ、青春だぁ~。
たた美
2010年11月28日 22:56
青春は傷つきやすい。
が知らん知らん(^_^;)

この記事へのトラックバック