節分に考えた 2

節分の日に

我が家では たた美&P介による討論会が催された。
「鬼について」意見を出し合った。

2人の持つ鬼のイメージが
ずいぶんと違うということがわかった。

P介「鬼が出てきたら銃殺」

たた美「( ̄□ ̄;)!!鬼に攻撃ってできるの?」


P介「できるよー」

たた美「鬼って、ゲゲゲの鬼太郎の仲間じゃないのかっ?」
           ↑
     攻撃をしても無駄というイメージ

P介「ヒューマンタイプかアニマルタイプか、って言ったら
   ヒューマンタイプでしょう」


よくわからないけどゲームの敵キャラみたいなイメージか。
Bボタン連打で倒せる、みたいな。

ふーん・・・

地獄から来る悪霊だと思うけどなー

鬼って豆まきでは外に出されちゃうけど
最後にウチデの小槌くれたりするんだよね。
宝物くれたり。
いいパンツはいてたり。
外に出したらかわいそうな一面も?(たた美混乱)



そうこうしているうちに共通の結論が出ました。

ふたりともが納得する結論。











画像








だんなさん、なんか考えてますけども。


だんなさん「ブルードラゴンだな」


・・・リングネームかよっ!!(笑)




これからは喜怒哀楽を出した方が喜ばれる
そんな職場を探してご活躍ください。


この記事へのコメント

あめめ
2010年02月06日 08:35
確かにっ。”朝”が付くとはいえ、夜に出くわした方が
怖いだろうなぁ…、ブルードラゴン。
たた美
2010年02月06日 19:11
鬼はだいたい何するかわかるけど
朝さんは何するかわかんないから。
怖いかも(笑)
chacha
2010年02月08日 09:37
いいと思うよ
はちゃめちゃなヒールになって人気爆発だ
たた美
2010年02月08日 19:22
なんか憎めないしさぁ、いいよねぇ。

この記事へのトラックバック