少ない音階でできてる曲 なんだろう

例えば「ちょうちょう」  5つの音階 ソ・ファ・ミ・レ・ド

「ぶんぶんぶん」も5つの音階 ソ・ファ・ミ・レ・ド


ちゃるめらか。
ちゃるめら。


3つでOKだ。




       ↑


  オカリーナ1日3分くらいずつ習得中
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あめめ
2009年01月12日 12:41
チャルメラは、3音とは言えあの味・雰囲気を出すのが
結構技術必要…かもよ(!?)。悲しいチャルメラとか、
元気のいいチャルメラとか、嬉しいチャルメラとか、
お腹すいたチャルメラとか…延々…失礼しました。
たた美
2009年01月12日 23:42
わはは!!
ほんとだ。
3音だからこそ難しいのかもしれない。
ロ短調でやるとか無理っぽいかも(笑)

とりあえず 高い シドレミファ しか吹けないからさ。
もう10日以上やってますけども(^^;)

この記事へのトラックバック