テーマ:妄想

P介から揚げを作ったらしい で妄想

P介からのメール:唐揚げ、基本的な作り方はマスターしたぞ!! 鶏肉を醤油とニンニクで漬けておいてもういいや、と思ったら片栗粉をまぶして揚げるように とP介には言っておいたんだけど。 から揚げに応用編があるのだろうか・・・ みそ味?北海道では味噌ザンギ(からあげ)って人気あるらしいわよね。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あかちゃん乗ってます

これ。 P介「だから何だって言うんだ?ぶつかってこないでね、っていう意味か?」 これは、何かがあった時 中に小さい赤ちゃんがいます と救助の人にお知らせするために 考案されたものらしいですね。 落ちているかもしれないから 探して助けて出してね、というような。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

怖い現象じゃなくて

高校の3階の大きい教室におりました。 L字型の校舎なので、3階の窓から見上げると4階の廊下が見えます。 なにげなーく見たら、PTA会長(男性)が4階の廊下の窓を閉めていました。 あっ!会長だ。 「やあ」という感じで手をあげて挨拶しました。 会長も「やぁ」という感じで手をあげて応えてくれました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もしどら

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」 なんかだんなさんがアニメ見てます。 もしドラ 「もし高校野球の女子マネージャーがドラえもんだったら」 はははははは・・・・・
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

GWのホームセンター

ホームセンターは小さい子がたくさんいてとても楽しい。 ①べろべろおじさん 「これ買うのー ベロベロおじさーん?!」 べろべろおじさん? 「ねぇねぇ、どうするのー?おとうさーん?」 ベロベロおじさん=お父さん なのか。 気になって見てみた。 お父さんはこの息子ちゃんがかわいくてしか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妄想 そんなワケでそのうわばきは履かない

という話をP介にしてみた。 P介「履いちゃえば中なんて見えないんだから履けばいいのに。    自分だったら履くよそんなの」 キミは感覚がおかしいからな。 フツーの高校生的には嫌なんだよ。 P介「例えばぷりきゅあが描いてあっても履くよ」    ↑    入学前くらいまでの女の子に大人気な正義の味方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妄想 ぱんぱんパンダ

ぱんだがやってくる いっちー「今度のパンダって美人なんだって」 P介「あ、そうそう。美人なんだってね」 美人のパンダ… たた美「小顔なのか?」 くくく… 小顔のパンダ! わはははは! 言っといてナンだが我ながらとてもおかしい(笑)
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

参事官

だんなさんが 録画しておいた映画を見ていた 外交官やら大使やらが出てくる映画だった みたい よく見てなかったけど そうみたい。 参事官というのが出てきた。 セリフの中にも出てきた。 「参事官には時間がない」 ちゃんと見てなかったからさー てっきり「3時間」だとばかり思ってしまっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

応援グッズ

今回の南アフリカでは 応援にブブゼラというのが使われているみたい。 すごい音が出るみたい。 南アフリカ特有のものらしい。 日本が試合の会場だったら、どんなので応援するんだろう・・・ だんなさん「パフパフパフ♪みたいなのじゃないの?」 えー そうかなぁ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

食べ物で遊んではいけません

リンゴがあります P介自慢の精密カッターナイフがあります P介、カッターナイフで皮をむいて 食べ始めます。 食が細いので、ちょっと食べて飽きます 削って作品を作り始めます 1時間以上をかけて…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

節分に考えた 2

節分の日に 我が家では たた美&P介による討論会が催された。 「鬼について」意見を出し合った。 2人の持つ鬼のイメージが ずいぶんと違うということがわかった。 P介「鬼が出てきたら銃殺」 たた美「( ̄□ ̄;)!!鬼に攻撃ってできるの?」 P介「できるよー」 たた美「鬼って、ゲゲゲの鬼太郎の仲間…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2月4日の悲劇 妄想

妄想。 2月4日に「あぁ悲劇だ」と思う時。 お弁当箱をあけたら恵方巻きが一本入っていた時。 たた美「今日、お弁当箱あけて「恵方巻き」入ってたらショックだね」 P介「あきらかに残り物だねそれ。しかも切っていないのり巻きが弁当箱に・・・」 たた美「(なりきり高…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

寒い日の妄想

日曜日は寒かったぁ。 もう家から一歩も出ない! そんな感じだった。 こんな日は冬眠したい。 カメだったら甲羅の中に入るのになぁ・・・と妄想。 甲羅の中はどういうわけだかポカポカと温かい・・・ いいなぁ。 どこででもぬくぬくと暖まれるなぁ。 甲羅はないけどね。 おうちがあるんだから幸せよね。 「回覧…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本日のおすすめ

回転寿司に行った。 だんなさんとお姑さんと夕飯を食べに行った。 たいていお料理屋さんには 「本日のおすすめ」 という張り紙がある。 その日に仕入れた新鮮なお魚を紹介してあったりするわけだね。 この日の回転寿司屋さんの「本日のおすすめ」。 それは・・・ …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

トマト

プチトマトをP介が食べた。 自分で洗っていっぱい食べた。 P介「リコピンって何だ?」とか聞いている。 プチトマトの入れ物に書いてあったのかな。 リコピンたっぷり!みたいな説明書が入ってたのかな。 リコピンっていうのは体にいい、なんかそういうのだよ。 ちゃんと説明できないから黙っていた。 そしたら…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

連休 その1 落雁いただきました

細長い落雁でした。 だんなさんといっちーが喜んで食べてました。 私とP介は妄想に走りました。 P介「落雁・・・らくがんっていう名前なのか。なんか映画にあったなそんな名前のが」 P介「怒りのラクガンわははははは!! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

育児休暇について考える

知り合いの赤ちゃんが熱を出しましたよ。 保育園に入ればまぁしょうがないね。 しかし・・・ 保育園から電話をもらって「お熱があるので迎えに来てください」って言われるのはママ。 「すみません。すみません」って言って遠慮しながら仕事を早退するのも欠勤するのもママ。 変だよ。 この若いママは二人目三人目を生むかな、って心…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

いきなりネタが立っていた

今日はだんなさんのお誕生日。 しょうがないので 隣の駅までケーキを買いに行きました。 病み上がりでちょっとダルいけど行きました。 そしたら。 途中にあるチキン屋さんを通り過ぎた時に。 ネタが立ってたんだそこに。 ぷぷぷ・・・ なんだこりゃ(笑) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

レオナルド・ダ・ビンチ

恐れ多くもレオナルド・ダ・ビンチさまのお名前で遊んでしまった。 つい おもしろいことを言ってしまった。 レオナルド・ピンチ ダ
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

面接を妄想していた

入試の面接では何を聞かれるのかサッパリわからない。 芸術系の高校で聞かれることなんて 学校の先生方にも想像がつかないらしい。 いっちーの時(演劇系)は 「一番美しい日本語は何だと思いますか」 なんて聞かれた。 「友 とか 友情 だと思います」 と即答していたいっちー。 (親も同席した) あれはわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風 ひどかった

土曜日は風が強かった。 たた美「こんなに風がふいてるんだから、塾はお休みだよきっと。       先生も生徒も誰も来ないよ」 P介 「行ってきます」 しょうがないから、一人で考えた。 「風が強い日にでかけられない言い訳」 を考えた。 あれだ。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

雨 寒かった

金曜日は寒かった。 雨も降っていた。 東京に初雪だとかアラレだとかヒョウだとか言っていた。 おでかけから帰ってホッとした。 おうちはありがたい。 でもP介は夜、塾に行かなければならなかった。 雨だから自転車に乗れないから30分歩かなければならない。 往復1時間歩くわけか。 バスも電車もあるけど、駅まで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シモジモであるP介の初妄想

今日からレッスンが始まるP介。 歌とピアノと聴音。 謝礼用の封筒に金額を書いておくように言った。 ¥10000  と書くべきところ P介は、こんな風に書いてしまった。 P介「ヒツジだ! これじゃ ¥ じゃないぞ。ヒツジだ。     ヒツジが10000・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスクで妄想

マスク。 最近のマスクは顔にフィットするように鼻の周辺に工夫があったり 上下にのびたりするようになっている。 P介と遊んでいるうちに妄想がわいてしまった。 フルフェイス・マスク
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

手紙がこない

陪審員じゃないみたいだ。 悪いことをしたとする。 被告人として裁判に出てみたら たた美という人が陪審員の中の一人だった!! なんてことも ない とは言い切れない。 「あの人代えてください。なんだかイヤだ」 って言いたくなるんじゃないかなぁ? でも被告人は陪審員を選ぶ権利はないんだろうなや…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

爆!

朝起きてくるなりP介が言った。 P介「爆笑 ってね、使い方間違ってるんですよ」 たた美「んっ?『もー 爆笑しちゃってさー』とか言うのは間違いだというのか」 P介「そうです。爆笑っていうのは大勢で笑うから爆笑なんです。     一人で笑うのは 大笑い です」 あー なるほど。言われてみれば。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ここが正念場

小さかった頃 P介は「正念場」について間違った解釈をしていたらしい。 男の子がいっぱいいる場所だと思ってたんだって。 少年場。 ぎゃはははは! 私が行きたいわ(笑)
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

困っちゃうんだよねー

ペットボトルのラベルですよ。 困ったよ。 捨てられないよ かわいいよ~(T▽T) ベリっとはがして捨てるんだよね普通ね。 できない。 そもそもこれ持って飲んでたら似合わんだろうP介くん! …だんなさんが持ってるよりマシか。 きゃきゃきゃ♪
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more