テーマ:妄想

P介くん、正解ですが勘違いな妄想です

P介が英語の宿題をしている。 英作文に取り組んでいる。 私は答えを知っている。 P介  「・・・で、こうでこう!合ってる?」 たた美「合ってる合ってるー いえーーーー できたーーーーー (拍手)」 するとP介は嬉しそうに自分に拍手をおくった。 そして言った。 「今、世界中の人がボクに拍手をおくっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

P介、将来の夢について語る

塾の宿題だったらしい。 「将来の夢」というタイトルで400文字の文章を書きなさい、という課題。 P介「将来の夢・・・かわいいお嫁さんになりたい。ぎゃっはっはっはっ!!」 早くやっちゃえ、おかしいからー
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

高校の体験入学に行った

P介は「あたたかく見守ってもらえる」と言いたかった。 でも言えなかった。 「あたたたかく・・・あれ」 案外むずかしいらしい。 「あたたたく・・・ あたっ あたたっ あたたたたたたた」 ケンシロウさまの手つきをしてあげた。 二人で盛り上がった。 そんな余裕ぶっこいてる場合じゃなかった、ということは …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

妄想 メダル

金メダルなんて、そうそうとれるもんじゃないわよ。 なんなの、8個もとったってアナタ!? 8個もとったらさぁ、当然全部一度に持ってながめるよねぇ? 8枚の金メダルだわよ。 (妄想始まる) 私だったらお友達に言うと思う。 「その銅メダル、ちょっと貸して」 これで9枚のメダル。 そしてお友達とバ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いらっしゃいませー      ? 客?

とある町のファーストフード店。 ハンバーガーを売っています。 お昼をちょっと過ぎた時間で、店内は満員。 のんびりと食べていたら、不思議なお客さんが・・・ ハトちゃん。 オープンなお店ではなく、自動ドア…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ちゃっかまーん♪

カチッとやって火をつけるのを買った。 マッチ棒よりエラいやつ。 ♪ちゃっかまーん♪ とか言いながら遊んでいた。 たた美「これ使ったら、何かに変身できそうじゃない?」 P介  「・・・」 たた美「何かな、何かな。ウルトラマンに変身できるっぽい?」 昔、ハヤタ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

わはは!いっちーに似てるー

いっちーに似ている歌のうまい人みつけたー http://www.escolta.jp/profile.html 右から二人目のカタ。 実の弟であるP介よりもいっちーに似ている(笑) この無国籍な感じがそっくり。 輪郭をもうちょっとふっくらさせて、もうちょっと若くして 「世の中はちょっと知ってるけど苦労は知…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

暇なので怖いものについて考えてみる妄想

怖いもの。 自分にとって怖いもの。 水難事故の映画とかドラマとか。 怖い。めっちゃ怖い。 理由とか理屈でなく、怖い。途中から観ない。例:たいたにっく 前世では溺れ死んだと思われます。      えっと。 前世では、たぶん島の人でした。私。   ↑  奄美大島在住の中孝介くんの歌が最近のお…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

目が かゆい

花粉症。 目がかゆい。 なんかくやしいから、外国籍の人の名前のように言ってみた。 メガ カユーイ たた美 「外人っぽい?」 P介   「いえ、別に」 たた美 「・・・めがか ゆい      あ 日本人っぽいわやっぱ」 P介   「うん、日本の人だな。唯だユイ」…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

パン屋さんで妄想

パンを買って、レジで袋につめてもらっていた。 レジはバイトの子かなぁ。 大学生くらいの女の子。 胸に大きな名札をしているので自然にそこに目がいきます。 あなたはなんていうお名前? ・・・ぱんだ わはは!! それできすぎだろ!!(笑) パン屋さんでバイトするパンダ・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロゴで妄想

http://www.conservation.or.jp/Newsroom/Press_Release/2004_03/STB.htm  ↑ クリックするとロゴが現れる。はず。 コーヒー飲みながらフと見るとすぐそばにこのロゴが。 「んー これ、誰?」 女性なんだけど尻尾がある。 人魚? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんなのがあったらいいのに うまうま

ソースを見ていて思った。 どうしてブルドッグとかオタフクのマークなのだろう。 馬のマークにすればいいのに。 うまうまソース~~~♪ とかって。 うまそうじゃん。 胃薬もさー 「うま胃薬」  でいいじゃん。 うまそうじゃん、胃薬のくせに。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

こんな声はいやだ

P介と、妄想で盛り上がっていた。 こんな声だったらいやだ。 アニメ。 はむたろーが野太い声。 「くしくし」「へけっ」 「あっ たいしょーくんなのだ。おーい たいしょーくーん」 わはは! やだー ぴかちゅーが野太い声。 サトシに向かって 「ぴかぴー」 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

とある学校イベントで妄想

P介のひとつ下の学年の発表。 つまり1年生。 1年生は、まだ身長にとっても差があって、小さい子は小さいですね、特に男子。 雰囲気もこどもこどもしていてカワイイです。 みんな舞台では平台にのっています。 そんな中、めちゃデカい男子を後列に発見。 同じ台にのって…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大型電気店で妄想

案外早く用事が済んで時間があいた。 お 目の前に大型電気店が。 迷わずに入った。 ら 中で迷った(笑) でもなんか幸せだった。 広すぎる幸せ♪ パソコン売り場に行ったら最近出たメチャ薄いノートパソコンが展示されていた。 持ってみた。 軽い。 これ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スピーカー遊び

そうか。 シャワーか。 お風呂でシャワーごっこ。 なるほどナハ子ちゃんだわ。 うちではこうだった。 ① もちろん電話の子機 「もしもしー はいはーい」 ② wiiごっこ ぶんぶんテニスみたいに振って遊ぶ。 ③ 飲酒運転ごっこ はーっと息を吹きかけておまわりさんに叱って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵文字が増えたらしい

絵文字とか使わないから増えたって言われても「へー」と思うくらいだけど。 ちょっと使ってみるか。 作品名「実はシャボン玉」 {%目覚まし時計webry…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ポンカン一家

ポンカンもらった。 ポンカンって、見た目も ♪ ぽん ♪ かーん ♪ って感じだなぁ デコポンの親だって。 ポンカンと清見オレンジを交配してできたのがデコポンだって。 やっぱポンカンがお父さんで清見オレンジがお母さんなんだろうなぁ。 きよみ っていう名前のお母さん実際にいると思うし。 デコポンは男の子…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

近衛家のお宝 その3

1000年分のお宝ですから。 数が多い。 四角い会場のド真ん中に置いてあるソファで休みながら進みました。 母「ぐるぐる回ってくれたら座ったままで観られるのにね」 作品を回せってか?!(笑) いいアイディアだ。 70過ぎると言うことが違う(笑)(笑) 作品がショーケースごと回っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちゃんちゃん焼き

鮭の切り身をいただいたので ちゃんちゃん焼きにした。 切り身と言っても巨大な切り身だった。 クマの気分になれた。 また冬眠したくなった。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボトルキャップで妄想

くーーーー のボトルキャップがついてきたよー かわいいし、フタがあけやすい。 でも 全体で見ると、なんかマッチョっぽくて怖い(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メロンで妄想

リンゴのように 丸ごと皮をむいて メロンを丸かじりしたら   おいしいだろうなぁぁぁぁぁ 
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妄想 イナヅマ

イナヅマという名字(苗字?)があるようです。 イナヅマさん。 ちょっとすごい。 イナヅマさーん はーい あ なんかカッコいい! イナヅマという名字に合う名前をP介と考えていました。 P介「ひかる」 おー イナヅマヒカル いいかも。 合ってるかも。 P介「轟と書…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チェコ少年少女合唱団

P介と「チェコ少年少女合唱団」の日本公演を聴きに行きました。 http://www.kajimotomusic.com/artist_jap/czech_childrens_choir.html ヨーロッパの真ん中、チェコからやってきた子供の合唱団です。 子供と言っても中高生くらいかな。 開演…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

親と子の歌舞伎教室 イヤホンガイドが便利

日本芸術文化振興会が主催の親と子の歌舞伎教室。 演目は「新版歌祭文(しんばんうたざいもん)」の中から『野崎村』でした。 やっと故郷に帰ってきたいいなづけに恋人がいることを知った娘。 一緒になることを楽しみにしていたのだが いいなずけとその恋人が心中まで考えていると知り 尼になって自分が身を引く、という悲恋の物語。 あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しい雨の日のお買物

どうして雨の日に歩いて出かけることが楽しいのかというと 自転車だと見過ごしてしまうものに出会うからです。 雨の中、レインコートを着てはしゃいでいる小さい男の子。 「ジャンプー」とか言いながらニッコニコでお世話している若いパパ。 たぶん「外で遊ばせてきてー」とかってママに言われたんだろうねー 「げー 雨なのにー?」って言った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

違う読み方で

七味唐辛子のビンを見て 「ななあじ唐辛子」 あまり楽しくない。 でも「味ポン(あじぽん)」は笑えた。 P介「みぽん  うははははは!!」 いいから早く学校に行けっつの
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝からテンションの高い男

うちの冷蔵庫には、演劇だの何だののチラシが貼ってあります。 P介  「はっ!これは何だか攻撃ワザっぽくないか?」 たた美「フツーにお芝居のタイトルだと思いますけども」 P介自分の世界へ。 P介「魔法系。かなり経験値をつんだモノだけが繰り出せしワザっ!    (体を斜めにして右手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しゅーさんのチャーハンの秘密

P介  「今日、メシ何?」 たた美「いっちーが口の中切ってるからパサパサしたもの。チャーハン」 P介  「パサパサぁ?」 たた美「口切ってるとうどんとか痛そうじゃん。だから。パサパサしてるチャーハン」 P介「うちのチャーハン、パサパサしてたことないだろ」 なんだとぉ。 しかたがないので、私は …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more