インビザライン(マウスピース矯正11) リテーナー

次の段階に進みました。

歯並びが戻らないよう、リテーナーというのを装着することとなりました


夜だけ

でも最初は日中も装着している方がいいそうです。

はい。
ずっと装着していますよ。

一日一食ですから。
夜食事の時にはずし、あとは装着することとします。



PCR検査を受けました

入院する準備として 

PCR検査を受けました


尿膜管遺残の手術をしてくださる医師が検査を担当してくれました





痛くなかった

つらくなかった


え すごい


長い鉛筆くらいの長さの綿棒を鼻から上方向に入れられました

これはつらい とニュースなどで見ていたから 覚悟していたんだけど

全然痛くない

先生「10秒くらいこのままにしますよー」

綿棒が鼻に


あら
終わった

全く何も痛くなかったし辛くなかった


綿棒を入れる前の私と、検査が終わった私、ほぼ変わりませんでした。
ちょっと鼻水が・・・くらい


この先生、すごいわ。
手術、喜んでうけますー



入院、手術します 現在10キロ減

尿膜管遺残が良くなりません

「大丈夫です」とは言えません

「痛くて眠れないということはなくなりましたが、まだあるという感覚」と医師に告げました


検査結果も良くないということで、取ってしまいましょう、ということになり、手術が決まりました
この先生は信頼できる。


が ここで問題が


病院では一日一食というわけにはいかないんじゃないのかな






入院相談窓口にて


相談スタッフ「夕飯しか食べないんですかあ」

たた美「そうなんです。入院でもそういうことはできますか?」


相談スタッフ「うーん・・・ 手術のあとって、普通よりも栄養が必要になるんですよー」




たた美「朝昼晩 食べます」w


ここで10日くらい絶たれます、一日一食
お腹がすくようになっちゃうかなー

かも。しかしね。
腸が休めるおかげでアレルギー反応がにぶくなってるからね。

この素晴らしい腸活を、退院後にも復活させたいと思っています。

とりあえず入院してきます