いっちー色の舞台

いっちーが舞台の自主公演をしました

画像



脚本・演出・振り付け すべて いっちー
なので いっちー色が出まくり


いっちーは切ないものを作るのが得意 というか
作っているうちに切ないものになってしまうんだろう と思う
出来上がったものを観ると なんだか泣けてしまうのだね


好評のうちに千穐楽を無事終了しました
ありがたいことにリピーターもちらほら

演劇 ダンス 舞台監督 と経験してきた いっちーが作ったのは
新しいものでした
今までにはなかった舞台、舞台空間

ダンサーさまがたが表現していました
家具も濁流も穏やかな川の流れも
不安も恐れも感情の壁も
竹下通りも!

いっちー が作った舞台空間は新しかったし、切ないものでした

そして千穐楽の舞台
いっちー は父と母をご招待してくれました

ありがとね いっちー
お金に繋げていけるといいね

この記事へのコメント

chacha
2018年01月30日 10:07
無事終わったんだね。
いろいろ観てきたchachaですが、驚きがいっぱいでした。いっちーにしか気付かない、斬新で個性にあふれたいい舞台でした( ◠‿◠ )
こんな息子、自慢だよね~!!
よく根気よく、見守ってあげられたね、だから花開いたんだよ。ますます満開になりますように~
追っかけするぞぉー
たた美
2018年01月30日 11:26
当たり前のことをしない子、常識のない子 だったけど
それが活かせる時が来ましたな(笑)
どんなものを作るのかわからなかったし本人が出演しないから積極的にはお誘いしなかったんだけど、もし次があるならいろんな人に声かけしてみようかな
ナハ子
2018年02月02日 21:30
すごいなあ、いっちー兄貴!
ほんと、父と母が息子を理解し、しっかり見守って
きたからなんだよね!
ぜひぜひ、私も感動しに行きたいっす!^^
たた美
2018年02月02日 21:57
ほんとほんと?
次(があったら)ナハ子にも声かけさせてもらうね。
想像をだいぶ超えた感じでよかったんだよー 

親ばか
ナハ子
2018年02月04日 20:28

この記事へのトラックバック