ポケモンGOとシニア

パソコン教室の受講者さんがおっしゃいました

ぽけもんごー って何ですか




それでは 今の時点での 研究結果を発表します

画面がポケモンGOである なし に関わらず

歩きスマホ  (歩きながらスマホ)

ながらスマホ (自転車に乗りながら、車両を運転しながら)

は危険です
視界がせばまり、注意も画面に集中します
かなり近づいてからじゃないと危険を危険だと認識することができない
素早く危険を回避するのが難しい

これは以前から言われていることですが

自分も危なければ周りにいる人も危ないということになります

自分がスマホをしていなくても、周囲にスマホをしている人がいれば危ない可能性があるのです
ぶつかったり、突き飛ばされたり しかねません

ただでさえ危険な歩きスマホですが

特に ポケモンGO だから危険だ と私が思ったことがあります
前にいる人がスマホを見ながら歩いていたら
その人はこんな行動を取るかもしれません


急に立ち止まる
  
  ポケモンは突然現れるのです
  プレイ中の人は 捕獲のために立ち止まります
  後ろを歩いている人はぶつかるかもしれません


急いでいる場合がある

  ポケモンGOはGPSを利用したゲームで、今自分がいる場所が画面に正確に表示されます

画像


建物は表示されませんが、道が表示されるのです
そこにはポケストップと呼ばれる お得なポイントがあり
ボールやポケモンの卵、道具のうち、何かをいくつか手に入れることができます

いつもは青いポケストップに花びらが散っている時があります
時間限定でポケモンがたくさん集まってくるよ、という印です
画像


時間が限られているから急がなくては

プレーヤーは花びらが散っているポケストップへと急ぎます
急ぎます
スマホの画面を見ながら急ぎます


ほら危ない
よく知っている道で、ポケストップの場所がわかっている人なら
画面を見なくても行きつくことができます

でも よく知らない土地だと画面の地図を見ながら
お得な場所まで移動するということになるわけです


気を付けよっと
シニアは転んだら大変なことになるかもしれないもの

この記事へのコメント

たた美
2016年08月24日 12:39
お姑さんなんか骨粗しょう症で「転んだら終わり」って言われてるもの。

あと急に方向転換する 他人の敷地内に無断で入る なども問題になっているようですね。
写真撮る棒(セルフィースティック)も危ないから周りにいかない方がいいよ
ナハ子
2016年08月25日 16:21
残暑お見舞い申し上げます~~~~~

ほんとほんと、危ないよねー
何も持ってなくてもフツーにつまずく年齢だし{%げっそりdocomo%
お姑さん、大事にしないとね!大変だよ、転んだら。


車の運転中のスマホは、絶対に止めてほしいね!!!
たた美
2016年08月28日 23:37
ついに死亡事故が起きたねー
これは気を付けようがないからこわい。
そこを走っている車の運転手が片手にスマホを持っているかどうか、なんてわからないもの。

ほんとにね。
何も持ってなくても平坦なところでつまづくよね (笑)
お姑さんは上しか見てないから足元を見て歩かないと危険なんだ。

この記事へのトラックバック