親不孝とは言い切れまい

いとこが亡くなりました


50代後半


進行性の病気でした
ご冥福をお祈りします





彼の子供たちは もう成人しています


しかし 彼のお母さんが まだ健在なのです

つまり 彼は老いた母親よりも先に亡くなってしまった わけだ


これを世の中では親不孝と言います
親よりも先に逝くのはいけないんだ



母に言われたことがあります

たた美母 : 親より先に死ぬのが一番の親不孝だよ






うん

順番は守らないとね



お母さんは 私や ひでおが死んでる顔なんか見たくないだろうし

生まれた時の顔を見るのは嬉しいことだったでしょうけども
その子の亡骸を・・・

私には耐えられない







亡くなった この従兄、実父(90)のお兄さん(故人)の息子さんです





つまり 生きておられる お母さん(私のおば)も90歳前後でしょう














・・・






しょうがなくないか?






50を過ぎて 進行性の病気にかかってしまった子供の世代が

90歳を超える母よりも先に世の中にさよならを告げる・・・




しょうがなくないか?



高齢化社会


きっと そういう例は これから(もうすでに)たくさんあるのだと思います





この世に産み落とした命
その子供の最期を看取る母



つらい

つらいよ

でも しょうがない
母親が長生きなんだもの









長生き


長生きできるのだから 楽しいこと、素晴らしいこともたくさんあるはず


長生き

それはどうなのかな 素晴らしいことなのかな


親しい人、愛しい人との別れが一番つらいんだろうと想像します
一番最後になるのは嫌だなー
子供たちや夫やお友達よりも先に、って思うけど
そういうことって自分で決められないから






きっと遺していく母親のことが気がかりだったことでしょう


従兄のご冥福を祈るばかりです


この記事へのコメント

あめめ
2015年11月07日 18:09
るいちゃんの父(私の祖父)は90を越えた頃から、「じいちゃんはな、娘三人を看取ってから逝く」なんて言い出した。結局92でるいちゃんよりは少し先だったけれど。でも確かにこれだけ長寿になると、親不孝とは言い切れないね。
chacha
2015年11月08日 14:42
50年来の自然食研究している友人が若い頃言ってました。「これからは、子どもの葬式を出す人がいっぱいになるよ」これ、予言だよね。
しるべは、そんな悲しいこと耐えられません。
たた美
2015年11月09日 18:30
> あめめ
るいちゃんのお父さん、長生きだったんだね。
やっぱさ、娘のお葬式に参列させたくなんてなかったよね。
90を過ぎてそんな悲しい思いをしなくてもいいよ。
子供のお葬式に参列する親・・・
まぁ先に逝くのは親不孝かも。確かに。
でもしょうがない。親不孝とは言い切れないと思う。
自分の寿命は自分で決められないもん。

> chacha
食べ物!
食べ物かぁ。
コンビニで買ったポテトサラダがちょっと残っていて、冷蔵庫の中ですっかり忘れていたんだけど、1週間後くらいに気が付いた時に腐ってなかったんだよ。
さすがに口に入れるのはやめておいたけど、不気味だった。
絶対変なモンが入っているよ。
人間も動物なんだから、添加物とかそういうが入っていない自然なものがいいに決まってるよね。
そうは思うんだけどね。
ジャンクフードとか身体に悪いものが うまいんだこれが

(;^ω^)
ナハ子
2015年11月15日 22:26
ん~
本当に、最近は珍しくないかも、順番が違うのって。
切ないわ・・・悲しいね・・・。

うちのヨシコは、長生きのおかげで、先に亡くなった息子の事は忘れちゃったみたい。
いいのかなあ・・・悲しい事は忘れられて・・・
でも、自分の孫に子供が生まれた事もわかってないからなー

食べ物、気をつけないとね!腐らないって怖いよね、M屋さんのポテトとか。。。うまいけどね

ご冥福をお祈りします。
たた美
2015年11月16日 21:54
んまいよねー 体に良くないモノね。
辛いものもうまいし。

ヨシコさんは、息子のことを忘れているんじゃなくて、息子が天国に逝ってしまったことを忘れてしまっているんだよねきっと。
ずっとヨシコさんの中では生きているんだよたぶん。
いいよいいよ。
孫は孫だから、まだ小さい子なのかもしれない。
ヨシコさんも私の母も、すっごく幸せだと思うなー。
嫌なことはみんな なかったこと になるんだもん。

この記事へのトラックバック