母は待っていた

あー もー なんかもー

水曜日 母のお見舞いに行きました 
とても元気でした

退院の予定は明日の木曜日

だから、靴を買って病室に持っていきました
介護用の履きやすくて脱ぎやすくて軽いもの


画像


こんなの



たた美「明日、ひでおが車で迎えに来るから、そしたら退院ね」

母「今日は泊まるの?もう帰るよ」

たた美「明日車が来るから、そしたらね」

母「ああそうか」




私が帰宅すると 病院から電話


看護師さん
お母さんの退院のことなのですが。もう帰るって、帰り支度しています。娘さんと息子さんが迎えに来るまで待ってましょうね、って言うとその時は納得していただけるんですけど5分もすると帰り支度を始めます

退院 という言葉だけが残ってしまったらしいっていうことだったけど
新しい靴なんか買っちゃったからかなー 

かなりのお気に入りだった

めんどくさい入院患者だなー(認知症)


看護師さん 
先生のお話では退院しても大丈夫だということですが、退院が今夜になってもいいですか?


たた美「何時までに迎えに行けばいいでしょうか?」  すでに19:30

看護師さん 何時でも結構です



あっ ごめん 病院のみなさん 
その3歳児くらいな81歳はなるべく早く連れて帰ります
お騒がせしちゃって 申し訳ない、ほんとに



実家に寄っている時間はない
退院用の服をその辺で買って病院に戻りました



なんと母



病室と廊下の間にイスを置いて、迎えを待っているではないの 

母「あ~ たた美ーーーーー♪」(にっこにこ)

たた美~ じゃねーし



思い出しました




ショッピングセンターで迷子になった いっちー(当時3歳くらい)のことを
放送で呼び出しがかかって迎えに行ったんだよ
そしたら ニコニコして足をぶらぶらさせながら いただいたおせんべを食べていたんだった。


あの時は お父さんとお母さんが迷子になってしまった って言い張ってたらしいんだ いっちーは!(笑)



いいなー 認知症いいなー 言いたい放題のやりたい放題だなー
3歳児だよ 周りは大変だなー



ひでお テニス見るから早く帰ったのに 何この騒ぎ 



私帰るから 
あなた一緒のおうちにいるのよね 頑張ってね

(笑)

この記事へのコメント

あめめ
2015年05月28日 20:35
うちも兄は気の毒だった。施設入るまで常に一緒だったからね。
chacha
2015年05月28日 21:12
ひでおさん、がんばってください。
とにかく、退院おめでとうございます。
たた美
2015年06月01日 02:15
> あめめ
想像しているよりも数倍大変だったと思われる。
つきっきりだよ。
兄、よく頑張った!今後の人生にいかしてくれ!

> chacha
退院ありがとう。
退院したんだけどね。
入院なんてしてないんだってー
まいったもぉ(;^ω^)

この記事へのトラックバック