ひえーーーー

画像

赤坂やら国会議事堂前やら溜池山王やらを歩いていたら
神社があったので だんなさんと行きました



とてもデカい神社で、階段がたくさんありました



画像



実は東京というところは起伏が激しいお土地柄なのです

「谷」やら「坂」やら地名にも残っておりますね
渋谷やら四ツ谷やら赤坂やら

だから神社はちゃんと高いところの上にあったりするんだなきっと
(古来、山には山の神様がいらっしゃるのですね)


そして上まで階段を上がったら

手水舎で口と手を清めるわけです


画像





こんなに階段がキツいなら 年取ってからお参りできないね





心配ご無用















画像画像


エスカレーターがついていた










(笑)







そして 手水舎




画像



とても静かな手水舎



だって 水が出ていない



画像






人が近づくと 水が出るのです


画像





センサーつきだよ


はいてくー



(笑)

この記事へのコメント

たた美
2015年01月26日 00:09
お参りするにも電気がいる時代になったのだ
楽器にコンセントがついているくらい仕方のないことなのだ
あめめ
2015年01月26日 07:13
ひぇーーーー、初めて見た!そうだねぇ、楽器にコンセントついているくらいだからねぇ。水道代もバカにならないしねぇ。センサーの電気代の方がずっと安いんだね、きっと。
たた美
2015年01月26日 23:22
「出しっぱなし。もったいない」とかいう声があったのかもしれないけど、水道代節約なんだろうね。
そういえば、根津神社は水道ひねってお水だしたね(;^ω^)(;^ω^)
chacha
2015年01月28日 17:31
この近くの虎の門の金毘羅神社は高層ビル(金毘羅タワー)と一体化してるhttp://www.kotohira.or.jp/
HPだと別物みたいに見えるけど、ほんと、初めて見たときは「はぁ~、ここまできたかぁ(・へ・)って感じだったよ。

この記事へのトラックバック