秋季雅楽演奏会@宮内庁楽部

宮内は くない ではないから。
宮内庁は鹿児島にはないから。  > P介



ということで行きたがったP介は当たらず

母たた美が当たったハガキを持って秋季雅楽演奏会に行ってきました@宮内庁楽部




結論 

素晴らしい

高齢になる前にもう一度と言わず何度か行っておきたい



演奏中の撮影、録音は禁止なので終演後に撮りました。



画像





ここまで来るには大手門から東御苑公園内の坂を20分ほどのぼります。



杖を使っていたり足が悪い人にはそれはそれは大変なことだと思います。


高齢になる前に行くことをおすすめしとくよ。


あとおすすめしておくのは



開場前に絶対会場についておくこと。



私は開場前10分くらいに着いたのですけど。




画像




長蛇の列!



飛行機とか電車でお越しの方々が結構いたようです。
荷物が大きいし、会話が「○○ホテル」「東京駅」でした。



その前には手荷物検査ももちろんあります。


画像



SMAPのコンサートが思い浮かびましたが(笑)

当選ハガキと保険証、免許証など見せます。



開演10分前とかに3人連れで来ても座席はバラバラですぜ。

開演前に行くところですね。


舞台のまわりには白い砂利が敷き詰められており、そこにイスが並べて置かれています。

画像



着物の女性もたくさんいらっしゃいました。

別に何を着ていようがかまわないけど、やっぱりここはスーツかワンピースかな。

スーツで行って「よかった」という感じでした。



一度座ると出るのが大変!

この椅子がズラっと連続で並べられているのです。
場所によっては。


なのでとりあえず座席を確保して
それからトイレなどに行っておくといいと思いました。



画像






大手町のビルがすぐそばに見えます




なんかすごかった。

この記事へのコメント

あめめ
2012年10月22日 19:33
いいなぁ!!!!へぇ、こんなのがあるんだ。
こういう事をしているってのさえ知らなかった。
服装ね、考えちゃうよね。るいちゃんたちが春とか秋とかにやる”お花見”的ものに呼ばれた時も、「平服って…何を基準にして”平服”なのよ。」と散々悩んで、仕方ないから経験者のじぃちゃん(るいちゃんの父)に遠距離電話で聞いていた。
のんき
2012年10月23日 00:37
ほんとだ、すごーい(^・^) 行ってみた~い!聞いてみた~い!!たとえ遠方でも、当たったら行きたいですね そんな応募情報、どこで仕入れるんですか?貴重な体験でしたね(^^♪
たた美
2012年10月23日 00:55
宮内庁のHPの右に「参賀・参観・申込」っていうページがあるからそこで申込み方法がわかるよ。
7月になったら申込みしましょう、っていう感じ。
他にも「皇居吹上御苑での自然観察会」なんてあるみたい。
東御苑には約9,500点の美術品類を収蔵している「三の丸尚蔵館」という美術館があるし、無料であれこれ楽しめるところだと思った。
呼ばれたわけじゃないから私は本当に平服だったな(笑)
chacha
2012年10月23日 15:02
しらない世界です。
興味ある~!!
「宮内庁」ってだけで、かんけーないと思ってしまうけど、知らないだけど、開かれてるんだね。
たた美
2012年10月23日 15:41
そうそう、開かれているんだよ。
知っている人たちはたくさん公園内で遊んでたよ。
そこは誰でも無料で4:30まで遊べる公園なの。
なんか札もらって帰りに札返さないといけないけど。

その中に三の丸尚蔵館っていう美術館と楽部っていう雅楽のホール?があるんだよ。
楽部の中には当選しないと入れないけど、外から見るのは自由だし三の丸尚蔵館は無料だったよ。
無料で皇室に代々受け継がれてきたような美術工芸品を見せていただけちゃうわけなのよ。
もっと早い時間から行って三の丸尚蔵館も見てくればよかったよー
chacha
2012年10月24日 10:31
今度いこうよ~
たた美
2012年10月24日 21:19
わーい♪
行く行く。

この記事へのトラックバック