花の都公園 その2 みどころ

前々記事の続き。


山中湖の花の都公園というところには明神の滝と呼ばれる滝があります。

作った滝みたいで、普段はちょろちょろ。



画像

どっかから取ってきた夏の明神の滝の写真




でも1時間おきにすっごい量の水を流して立派な滝になるのです。

間欠泉みたいな人口滝にしてあるわけだね。

「あと○分○○秒」と電光掲示板に時刻が出ていました。

画像
ちょうど現れた水量豊富な滝はこんな具合




そしてここにまさかの妄想ポイントがっ!!






画像





これ。




画像





観光バスで訪れた人が集合写真を撮るアレ










つまりは1時間に一回(夏はもっとやってるかもしれないけど)、

ダーーーーーーッと流れる滝。


数十分待ってやっと流れてくる滝の水。


水量MAXの時間はたぶん5分ほどであろう貴重な時。










その時にっ!!









画像


こんなか! 




(笑)






だれこれ置いた人(笑)






この記事へのコメント

あめめ
2012年10月28日 14:35
流石じゃぁ!!!妄想の図!!!!ぎゃはははは。
たた美
2012年10月28日 16:00
人数ふやしてみました。
観光バスがいたらいたで楽しかったわねこれ(笑)

この記事へのトラックバック