よく貫いたっ!

近所のお嬢。


中学の頃から声優になりたい、と夢を語っておりました。









親は本気にせず、普通高校に進学して一回は就職。





でもでもやっぱりどうしても諦めきれず

がんばってがんばっておうちの理解も得て


このたび声優としてデビューしました。



画像

あきばのライブより




先輩声優さんたちに混じってユニットを組んでいます。





あー すごい。

貫いた。
すごい。



どんな人生が待っていても後悔してはいけないよ







行けるところまで行ってほしい。



あきはばらでライブ見てきました。
狭い会場は満員。




「 ・ おぅ ・ おぅ ・ おぅ ・ おぅ ・ おーーーーーーーおう!!」


ヲタ芸と呼ばれるものが私の背後で繰り広げられていた


ようだ






振り返ってみる勇気がなかった


なんかすご(笑)






この記事へのコメント

あめめ
2012年09月10日 09:00
偉いなぁ…私なんて、色々自分で「言い訳」つくって、諦める前に何もしないまま来ちゃっているものなぁ。
昨日行ったインスタントラーメンの博物館で知ったのは、「その人」がインスタントラーメンを発明したのは40代も終わる頃だったんだって。人間、いつになっても諦めちゃいけないなぁと感じたところだった。
知らない子だけれど、頑張ってれぇ!と応援したいねぇ。
たた美
2012年09月10日 21:31
ありがとね。
私もうちの子じゃないけど応援してるんだぁ。
ダメ男鈴木を診察した医師が見た臓器は癒し系の女の子たちだった、というワケわからない設定なんだけど「胃」の役みたい(笑)
http://mo2.asia/

本で読んだところでは、人間高齢になればなるほど直観力は増すってことらしい。
証明したよね、カップ麺開発の方。
なんか考えようかね、お互いに( ̄ー ̄)
chacha
2012年09月11日 09:48
うわぁ!!
すごいすごい!!
知っている人がこんなことになるなんて、たた美のこともうらやましい~!!
行ってみたいなぁ、思い切り大声で応援したいよ!(^^)!
たた美
2012年09月11日 11:55
声とか出せなかったよ雰囲気に飲まれちゃって(笑)
もの珍しいものを見せてもらったよっていう感じだったー。
まだまだやると思うので、声が出せるようになったらお声かけさせていただきます。
お暇でしたら是非。

この記事へのトラックバック