にわとりを見てもニワトリ

8月6日


だんなさんと、焼き鳥屋さんに行きました。


おいしく食べておりました。

フと前を見ると、こんなものが貼ってありました。



画像



鶏肉部位



ほー

今食べてる「せせり」っちゅのはここなのか。

画像



昔、母と水族館に行ってお魚を見た時に 「おいしそう」 なんて言ってたなそういえば。


業者の方々はニワトリを見ると 「あの辺がせせり」 なんて思うのでしょうか。




亡くなったお舅さんを思い出しちゃった。
電車の窓から山を見て 「きれいだなー」 って言ったら
同行の不動産屋さんをしている友人がうらやましがったらしい。


「自分は あの山、いくらかな」 と思っていた、と。



ぷぷぷっ。
私の場合、ニワトリはニワトリで山は山でお魚はお魚だな。

よかったかも(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あめめ
2011年09月04日 22:36
確かに他のものならまだしも…山を見て「いくらかな」というのはちと悲しいかもぉ。
私も基本、そのままだなぁ。にわとりはにわとりだもの。水族館は海鮮丼だし…。
たた美
2011年09月04日 23:59
くくく・・・水族館は海鮮丼かい!(笑)

山とか海とかお花とか見たら「きれいだな」って思う人であり続けたいね。

この記事へのトラックバック