お花見に行った

画像


だんなさんとお姑さんと川沿いをずっとお散歩してまいりました。


暖かくていいお天気で、よかったなぁ。

川上がちょっとカーブしていて、ずーーーーっと先の桜まで見える場所。

ここは素晴らしいんだよ。

あっちを見てもずーっと満開の桜。

こっちを見てもずーーーっと満開の桜。


大人も子供もわんこも桜を見て楽しんでいる。

と思ったら、一体感が生まれた。


この川沿いにいる人たちは、みんなみんな桜を楽しんでいるぅぅぅぅぅ。

色々な理由があるでしょうけど、江戸時代からお花見が続いていることのひとつに
それもあるような気がするなぁ。


桜で満開の川沿いのみち。

あっちから、双子用のベビーカーを押しているパパがやってきた。

わー 双子ちゃん、かわいいなぁ、なんて思って通り過ぎた。


そしたら後ろにママがいた。


ママもベビーカーでひとり連れている。


三つ子の女の子だぁ


かかか・・・かわいい!!
私とお姑さんは思わず顔がほころんでしまった。


でも今になって思う。

あれは大変だ。

見ているぶんには可愛いんだけど、絶対大変だ。


ママ、パパは自分の時間なんてしばらくないと思うけど
がんばっていただきたい。



毎年恒例のお花見散歩。
今年もできたよ。
嬉しかったなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック