知らない方がいいこともある

箱根の旅館の廊下の突き当たりに、小さい貸切り露天風呂がありました。

あいていればカギをかけて入ってOK。


廊下のドアをあけて外に出る=露天風呂に出る













画像



こんな感じ。
石段を6段おりてお風呂です。


野性味たっぷりのこの露天風呂にワタクシ挑戦に行きました。






暗い。
外だから暗い。



目が慣れてきた。


幸い満月で、頼りは月明かり。



画像





真っ暗い露天風呂で月あかり。




風情~~~~~~♪




オオカミ女に変身してもいいかなとか思いながら入浴。




あぁ気持ちよかった。
ちょっと不気味だったけど、それがよかった♪








なのに。
あがって部屋に帰るときに気づいてしまった。



電気のスイッチあるじゃん!


なんだー 

電気がつく露天風呂だったのかー

知らなくてよかったー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あめめ
2010年01月05日 21:27
んっ、確かに知らなくてよかった…かもよ。
場所によっては、こちらからは見えにくいのだけれど、
外から結構よく見えちゃう所とかある。そういう場合は
電気なんぞつけてしまうと、ねぇ。私、それで見に行く
だけ見に行って入るのやめちゃった事あるもの。
それにやっぱりお月様を満喫するには明かり無しの方が
いいよね
たた美
2010年01月05日 22:36
外から見てるとしたらおサルかイノシシだねぇ(笑)
山の中腹だから、その心配はなかったんだけど
月が綺麗だったよー。
あれは電気つけてたらないねほんと。
よかったー。
貸し切りじゃなかったら電気消すわけにもいかないしねぇ。
いい体験したよー。
ナハ子
2010年01月05日 23:25
露天っていいよね~~
月明かりだけ、なんて、ますますいいねえ~
行ってみたいなあ~

端午がたまに連れて行ってくれる温泉は、街の中にあってね
いわゆるスーパー銭湯(笑)
でも、月が見えると嬉しい~
chacha
2010年01月06日 09:41
よかったね
暮れからお正月にかけて、満月まんまるだったよねぇ~
うらやましい
たた美
2010年01月07日 21:58
chachaもお月さま見たんだね。
だから何だって感じだけど、得した気分になるよねー(^.^)

この記事へのトラックバック