がははなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS カルメン観た

<<   作成日時 : 2009/07/19 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

http://www.nikikai.net/lineup/carmen/index.html

メゾさんがすっごくよかった。
魅力全開。

今日は丑の日だったらしい。
うなぎを食べる日だよ。

でもP介と牛丼食べてしまった。
牛の日にしちゃった(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
くっくっく、その”うし”ですか。
でも私も下手な鰻食べるより牛丼の方が
いいなぁ。
あめめ
2009/07/20 21:52
メゾって・・・?カルメンのこと?(カルメンってアルト?)
それとも合唱のメゾ???
chachaはオペラあんまりよく分からんのだ(汗)

chacha家は、二か月前の安売りの鰻を冷凍しておいたのを
そろそろ食べなきゃまずいだろーって、いい機会なので
解凍して食べたよ
chacha
2009/07/21 11:09
そりゃーいい機会だった。
かばやきは味も濃いから二ヶ月なんてぜんぜん平気〜♪

メゾの人がカルメンを演じることが多いみたいよ。
アルトの人もやるのかもしれないけど。
ドン・ホセの婚約者の田舎娘ちゃんがソプラノさん(純粋な娘)
振り回すカルメンがちょっと低い声、なんじゃないかな(自由なジプシー女)

「こりゃー振り回されちゃってもしょうがないわ」みたいに自由奔放で魅力的な演技を見せていただきました。

舞台美術はロビーに幕ごとの模型が作ってあるほどで、不思議で情景がわかりやすくてすごかったし。
スペインでは闘牛士がどれだけ英雄かっていうのも雰囲気とか衣装とかでよーくわかった。
ハラハラするしドキドキするしワクワクするし、おもしろかったよー。
ストーリーがわかってても泣けるとこは泣ける演出もあって。
テノールくんの歌とか雰囲気がちょっと違ったといえば違ったけれども。
やっぱ生の舞台はいいなー。
おもしろいなー。
高いなー(T▽T)
たた美
2009/07/21 14:31
> あめめ
「丑の日に『う』がつくものを食べると夏負けしないっていう言い伝えがあるんだって。
で、ウナギって旬は冬なんだって。

だから夏にはウナギはなかなか売れなかったんじゃないかな。
ウナギ屋さんになんとかしてほしいって頼まれた平賀源内が「本日丑の日」ってウナギ屋さんの店頭に書かせて『う』がつくウナギが売れるようになったとか。

私ね、お昼に『う』どん食べたのー( ̄ー ̄)
あと、『う』まい牛丼と『う』まいビール飲んだ、でおっけーよ。ぷっ。
たた美
2009/07/21 14:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
カルメン観た がははなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる